不用品はいらない!過ごしやすいコツはミニマム♪〜キッチン編〜

スポンサーリンク
スポンサーリンク
生活

最近のブーム、断捨離。

毎日使う場所ほど、綺麗になっていて欲しいですよね。

今回は毎日使う場所、キッチン!

片付けに伴って、おしゃれにインテリアを変更したので、

賃貸でもできる、簡単DIY!をお伝えします。

この記事の目次〜キッチン片付けバージョン〜

1、片付け

 ・今持っているものを全て出して把握する

 ・捨てる物の選別

 ・物の住所を決める

 ・新しい収納場所にしまう

2、賃貸でもできるDIY事例

まずは片付け

キッチン収納のものを全て出してみましょう。

筆者宅は、シンク下に開戸5枚分の収納があります。

扉2枚分には、

フライパン2、深鍋1、揚げ物鍋1、土鍋1、ボウル大小6、ザル1

上記の物品が収納されています。揚げ物鍋は手放せそうです。

残り3枚分に入っていた物が、写真に写っているものです。

michu
michu

うわー、ぐちゃぐちゃ。シンクの下にこんなに入っていたんだね。

こうやって出してみると、こんなのあったんだ!なんて物が出てくるはずです。

それはもう、捨てましょう!

捨てるものと捨てないものを分ける

捨てるもの

・賞味期限が切れているもの

・ここ半年使っていないもの

・なんだか好きではないもの

・無料でもらったもの

・用途がわからないもの

・必要以上の数があるもの

こんな感じでざっくりと捨てる、捨てないを分けてみましょう

もったいないなあ、と思ってとって置いても結局使わずにスペースだけ取ってしまいます。

いっそのこと手放してしまっても、そもそも必要のなかったものですから、

案外、ないことにも気づかないものです。

物の住所を決める

先ほどの選別で物が無くなったら、残った物のしまう場所を考えます。

まず前提として、キッチンで必要でない物は、ここに置かないこと!

食品、掃除用品、保存用品、ラップなどのストック

などといったように、種類別に分けて置いて、

その種類をまとめて同じ範囲に収納すると、そのあとで取り出すとき便利!

最近はシンク下の便利収納ラックも人気です。

ぎゅうぎゅうに収納してしまうと、また取りづらくなってきてしまうので、

パッとみて奥まで物が確認できる容量になるように手放していきたいところです。

おまけのDIY

せっかく綺麗になったキッチンには、収納だけでなく見た目の印象も大事!

賃貸でも大丈夫!簡単DIYも出来ちゃいます!

ジャーン!筆者のDIY後のキッチンです。

すみません、、before忘れちゃいました。

DIYしたところ

・木の棚をつけた

・壁下半分にタイルシートを貼った

はい!これだけです。簡単でしょ?

DIY手順

まず、木の棚について説明しますね。

必要な物品は4つ!

  • 1×4材の木材3本
  • ディアウォール×2(類似品でも可能)
  • ニス(好きな色でいいです♪)
  • 板を取り付ける金具
  • タイルシート

タイルシートを貼る

ガラッとイメージを変えたいときには、リメイクシートがおすすめ!

タイル柄だけでなく、木目やコンクリートの柄なども豊富です♪

かなりお値段ははりますが、本物のタイルを使ったものもあります。

リメイクシートよりもお値段は高いですが、

タイルを一枚ずつ貼っていくことに比べたら相当簡単です♪

本当に自宅のプチリフォームをする、といった時には活躍しそうです!

棚作りに便利な商品

賃貸のおうちでも棚が作れるこの商品!

壁と床で木材を強固に突っ張るので、そこに板をかけて棚にしたり、

フックをかけてハンガー代わりにしたりと工夫次第で色々楽しめます。

カラーも豊富!サイズは1×4と2×4などがあります。

他社からも類似品が出ています。有名なのは、こちらのラブリコ!

こちらも載せておきますね!

木材カット

商品の説明にあるように、木材をカットします。

ディアウォールの場合は、突っ張りたい部分の床から天井までの高さ−4cmくらいだったので、

正確に測定しカットしました。コーナンやカインズではカットサービスがあるので便利です。

着色

カットした板にニスを塗ります。

ダイソーで購入したチークというカラーを塗りましたが、なかなかいい感じ!

普段はカインズのニスを使っています!

屋内用、木材に塗る物であればどんな色でも商品でも良いです。

設置

塗装した木材の上下にディアウォールを取り付けて設置します。

かなり頑丈にできるので感動しますよ!

そして、棚を作りたい場合には、下記のような金具を使います。

あまりにも、可愛い物が沢山あるので、7つ紹介しておきますね。

div class=”kaerebalink-box”>

完成!

キッチン壁にシートを貼って、

木材をカットして、色を塗って、

上下にパーツをはめて、突っ張って、

棚受けを付けて、棚を乗せる。

これで、こんなに素敵な賃貸簡単DIYが出来ちゃうんです!

ステンレス部分に砂糖塩などを置いていたので、何もなくなってスッキリとしました。

そして、油汚れもさっとふけるようになったので

おしゃれ、かつ、使い勝手のいいキッチンとなりました!

まとめ

まずは片付け!断捨離ありきの生活のしやすさです!

そして、不必要なものを手放したら、

心躍る素敵なインテリアにしてみてください。

きっと、今よりも生活が楽になって、すっきりと暮らせるはずですよ♪

みなさんの参考になれば幸いです✴︎

コメント

タイトルとURLをコピーしました