ペットに最適な床問題その後

こんにちは、らしくらしのalissaです。

本当であれば今日はパピーパーティーをしていたのになぁ…と家でまったり過ごしました。

とにかく無事に台風が過ぎ去ってくれることを願うばかりです。

そんな今日は、「我が家の床問題、その後」をお話ししたいと思います。

 

今現在、我が家のプレイルームの床は

結局、いろいろ考えた結果、ペット達のプレイルームはすべて無印のタイルカーペットを敷き、走り回るシュシュとティティを見て満足ではあったのですが、やはり粗相があった時の掃除がどうしても面倒くさい…。

いや、掃除が面倒臭いというより、乾くのにとても時間がかかる(3日位)ため、結局穴ぼこだらけの床になってしまい、んーなんだかなぁ、という感じです。

これはどうしたもんか。
でも無印のタイルカーペットの感じはとても好き。

なんて思っていたところ、別のところも気になりだしました。

ここ↓

 

プレイルームと繋がっているソファ横のスペース。
に、これまた無印のラグを敷いていたのですが、白いものを選んでいたので汚れが目立ってきました…。

何かこれに代わるペット達が滑りにくくてデザイン性が高いもの…。

ネットをぐるぐるぐるぐるサーフィン。

これはどうだ!と見つけたのはこちら↓

まずは一番大切なペット達が滑らないかどうかを試すために4枚だけ購入。

お、滑らない様子。そして我が家の床に馴染むデザイン。

そしてそのフロアマットの上を掃除機をかけたりモップをかけてみてもずれない!

試しに水を垂らしてみたら…。しっかり撥水!掃除しやすい!

すぐに追加で購入してソファ横はこんな感じになりました〜。

なかなかスッキリして私好みの感じに。

で、肝心のプレイルームはと言うと

こんな感じになっています。

やはり無印の感じはとても好きなのと、感触はとても良いので、トイレ前だけフロアマットにしました。

ちょっと隙間が気になるので時間がある時カットして綺麗に埋めようとは思いますが><

トイレ前だけフロアマットにすると、断然粗相率は減りました。

おそらく、トイレのギリギリまで無印のカーペットだと、境目が分かり辛かったのかなぁと。

フロアマットだと、素材自体はカーペットのように柔らかくないので、ここはトイレじゃない、と認識しているような気がします。

 

んーーー、でも見た目的に全部フロアマットにしてもいいのかな〜と悩み中ではありますが、

とりあえずしばらくはこれでいこうと思います。

 

床問題、まだまだ続きます。