【しつけの疑問】犬って服従させなきゃいけないの?

こんにちは、らしくらしのalissaです。

先日、あるテレビ番組を見ていたら、ドッグトレーナーさんが出ており、その中でこんなことをおっしゃっていました。

  • 犬には服従させなければならない
  • 上位の者から下位の者へという気持ちで食べ物を与える
  • 犬を褒めたら人間に服従しなくなる

 

え!そうなの!?
びっくりです!

ちなみにオヤツをあげる時に手のひらを見せながらあげるとなめられるとおっしゃっていました。

私はシュシュを褒めまくっているし、手のひらを上にしてオヤツをあげています。

つまり、このトレーナーさんの理論で言うと、

シュシュは私をなめまくっている

ということになるようです。

 

じーっとシュシュを見てみる。

ぽんぽんのような可愛いしっぽがぴこぴこっと動く。

呼んでみる。

こっちに来て私の顔をぺろぺろっと舐める。

あ、なめられた?

 

私は別にこのトレーナーさんを否定したいわけではありません。

きっと彼には彼なりの考えや想い、歴史があるでしょうから。

でも一番怖いのは、「それが正しいことなんだ!」と飼い主様がそのまま鵜呑みにしてしまうこと。

 

大切なのは、飼い主様一人一人が

  • 愛犬とどのような関係性を築きたいのか
  • 愛犬にどのように生きてほしいのか

をしっかり考えることだと思っています。

犬のしつけについての情報は、ネットやメディアにたくさん溢れています。

ただそれらを鵜呑みにするのではなく、まずは

  • 愛犬とどのような関係性を築きたいのか
  • 愛犬にどのように生きてほしいのか

という軸を飼い主様がしっかり持ったうえで、その軸に必要な情報を正しく選択することが大事です。

 

ちなみに私のポリシーは、

シュシュが健康で幸せに生きていること

ただそれだけなので、シュシュに服従してもらわなくても全く問題なし!

シュシュが私をなめていてもシュシュが幸せなら全く問題なし!

ということで、今後もシュシュのことは褒めまくってオヤツも手の平を見せてあげようと思います。

 

ぜひ皆さんも、世の中に溢れる情報に惑わされることなく、

自分の軸に沿った情報だけをピックアップしてみてくださいね。