ドッグカフェで落ち着いて過ごしてほしい

こんばんは、らしくらしのalissaです。

この記事のタイトルは私の心の叫びです…。

犬を迎えたら、「愛犬と一緒にカフェでまったりしたい。」と思い描く方も多いのではないでしょうか。最近はオシャレなドッグカフェも増えてきていますし、普通のカフェでもテラスは犬OKというところも増えてきています。

そんなオシャレカフェで、愛犬とのんびりコーヒーブレイク。憧れちゃうなぁ…。遠い目…。

自己紹介でも書きましたが、我が家のシュシュは「カフェで落ち着いて過ごすこと」がとてつもなく苦手です。えぇ、とてつもなく。

カフェで席についた途端、「よ〜し、何か怪しい奴がきたらすぐ知らせるからね!しっかり目と耳と鼻で常にアンテナ張って、すぐに全部知らせるからね!」と素晴らしいSPぶり。

  • 他のわんちゃんを見つけた時
  • 大きな笑い声が聞こえた時
  • 他のわんちゃんが動いた時

驚く程の声量で知らせてきます。

声量が半端ないので周りの人達がびくぅ!!っとなります。私もなります。本当に申し訳ないです。カフェってゆっくりするところなのにシュシュと行くとずっとひやひやして精神が休まらないので正直シュシュとカフェに行くことは避けまくってました。

でもそれがいけなかったのですね。子犬の時に様々な環境にとにかく慣れさせるべきでした。

とは言え、シュシュとオシャレカフェでまったりすることは私の目標の一つでもあるので、試行錯誤中です。

カフェで落ち着いて過ごすのに必要な要素

ってなんでしょ。まずはこれを考えてみました。

  1. 新しい場所でも落ち着いて過ごせる
  2. 他の人や犬を見ても興奮しない
  3. 飼い主のコマンド(指示)をきくことができる
  4. ある程度エネルギーがすでに発散されている

ざっとこんなものでしょうか。

この中でシュシュが一番苦手なのが1番ですね。新しい環境に行くと、それだけで興奮してしまう。2番の知らない人や犬に対しては、普段の生活の中で会う分にはそこまで興奮しないです。知らない犬に対しては少し興奮気味になる時もありますが、最近は散歩中のすれ違いも私の指示があれば我慢出来るようになってきました。

3番のコマンド(指示)を聞く力はシュシュはある方なのですが、興奮状態へのスイッチが入ると聞けなくなってしまうので、やはり一番の課題は「新しい場所でも落ち着いて過ごせる力」ですね。

それってどうしたらいいんでしょ。

新しい場所でも落ち着いて過ごせるようにするには

理想は生後2,3ヶ月の社会化期にたくさんいろんな場所へ連れて行って、そこでいい経験をさせてあげられるのが一番です。ただ、シュシュはもう3歳。なかなか難しいです…が、私なりにトライしていることはこちら。

  1. 今からでも諦めることなくたくさんいろんな場所へ連れて行ってあげる
  2. 落ち着けるポジションを作ってあげる
  3. カフェに行く前にめちゃめちゃ疲れさせる

この中で一番効果があったのは3番です!

エネルギーをすでに発散していて、もう結構へとへとデス…という状態の時にカフェに行くと、「もう吠えるのも面倒臭い」という状態になってくれるので、興奮スイッチが入りにくい。つまり私のコマンドも聞きやすい状態になってくれるので、吠えそうだなと思っても事前に予防することができます。まぁ理想はコマンド入れなくても静かにしてくれることなんですけどね。

ただ、シュシュがへとへとに疲れるってかなりの運動量を要します。散歩だと2時間くらい行かないと…。2時間も歩くとカフェとかじゃなく家帰りたいって私がなっちゃうのが問題です。笑。

2番の落ち着けるポジション探しはまだまだ答えがでていないです。カフェマットを用意して、「マット」というコマンドでそのマットの上で伏せをする、というトレーニングを一時期していたのですが、家ではできてもやはり慣れない環境に行くとそもそも指示が聞けなくなってしまうので、あえなく断念。でもまた再開してみようかな〜とは思っています。

2番のトレーニングを続行しながら、頑張ってシュシュを疲れさせてからカフェに行き、今からでも少しずつ新しい環境に慣れさせてタイミングを見ながら2番のトレーニングをカフェで試してみるって感じでしょうか。あぁ、道のりは長い…。

もちろん他にも方法はないか絶賛模索中です。最近気になっているのは、興奮スイッチをオフにするためのリラックスポジションを作るっていうものです。これももうちょっと勉強する必要がありそうですが、とにかく試せることはどんどん試してみたいですね。

もしかしたら、トレーニングうんぬんより、年齢が解決してくれるっていう可能性もありますし。

ちなみに先日、トレーニングもかねてシュシュとつくばのペニーレインさんに行ってきました。空いているだろうと思い、平日の2時くらいに行ったら混んでた〜。さすがペニーレインさん!

いきなりこんな環境ではシュシュが恐ろしく興奮すると思ったので、極寒でしたがテラスへ。おかげでテラスには誰もいない貸切状態になったのですが、室内の音やカフェの横を通り過ぎる人に反応して豪快に吠えておりました〜。やめて〜。そして風邪ひいたよ〜。

課題はたんまりですが、トレーナーとしては本当に勉強になるよ、シュシュ…。

今後のまとめ

  • 心折れそうになっても、出来るだけいろんなカフェに連れて行き経験値をあげる
  • 新しい環境でもコマンドを聞けるようにトレーニングを続ける
  • 新しい方法は何かないか模索し続ける

この3つを心に留めて、シュシュと一緒に優雅なティータイムを過ごせる日を夢見て頑張ります。

寒かったからジンジャーウーロン飲みました