我が家の知育玩具事情。

おはようございます。

らしくらしのalissaです。

 

皆さん、犬の知育玩具って使ってますか?
「知育玩具?なんじゃらほい?」って方も多いのではないでしょうか。

知育玩具とは

代表的なもので言えば、コングですかね。

色んな形状のものがでていますが、中にフードやおやつを入れられるようになっています。
犬がその中のおやつやフードを取ろうとすることで頭を使うので、学びながら遊べるおもちゃのことを総称して「犬の知育玩具」とよんでいます。

 

我が家も知育玩具をふる活用中!

もちろんコングは一つ持っていますが、毎日ヘビロテで使っているのがこちら↓↓↓

なんか、たまたまペットショップで見つけたやつなので名前とか忘れました…
ごめんなさいm(__)m

我が家では、普通にご飯をあげるのではなく、フードのほぼ8割をこの知育玩具に入れて与えてます。

メリット

  • ちょっとずつ出てきて食べられるので早食い防止
  • 楽しい時間が長く続く
  • その間おとなしいので私が楽。笑。

これは横に穴が開いているのでここからフードの粒を入れます。

で、ご飯だよ〜ってこれをあげると、

「一粒残らず出してみせるでシュよ!」

 

こんな感じで横にしたり手で抑えたり、時には投げたりして一生懸命食べてます。

こんな知育玩具もあるよ

あっという間にシュシュが攻略してしまったため最近はほとんと使っていないのですが。

こんな形。

まず上の緑をずらして、

開けて、

食べる。

 

今日久しぶりに使ったのですが、あっという間に開けて全部完食。

「こんなの余裕でシュよ。」

 

ぜひ皆さんも愛犬にぴったりの知育玩具探してみてください!

今後の知育玩具発展ビジョン

我が家のオレンジ知育玩具もかなりボロボロになってきたので、また新しい知育玩具を探して見ようと思っています。

あとは、コングの中に入れるおやつとフードを色々試し中なので、良かったコングレシピがあったらまたお伝えします。

 

では、私はこれからソファでシュシュとうとうとタイムです…。zzz